ローマ・オペラ・チケット

オープンエア・オペラコンサート

オープンエア・オペラコンサート

ローマの町の中心部に壮大なパンフィリ宮殿があります。宮殿には、その主席建築家にちなんで名付けられた、ボッロミーニ・テラスがあり、そこで特別イベント「オープンエア・オペラコンサート」が催されます。ピアノ、ソプラノ、テノールが上品なアレンジで、ジャコモ・プッチーニ、ジュゼッペ・ヴェルディ、ヴィンチェンツォ・ベッリーニ、ルッジェーロ・レオンカヴァッロ、ウォルフガング・アマデウス・モーツァルトらの傑作オペラから有名なアリアやデュエットをお送りいたします。

イベントは食前酒から始まり、コンサートを聞きながら続けてお召し上がりいただきます。コンサート後は、ハリウッド映画 『グレート・ビューティー 追憶のローマ』でおなじみの、宮殿のバロック建築のテラス「グランデ・ベレッツァ」の特別ツアーをお楽しみください。ドリンク、音楽、テラスからの眺め、と内容いっぱいの洗練されたプログラムで、この「オープンエア・オペラコンサート」は、ローマでもっともシックなイベントのひとつとされています。

食前酒は、パンフィリ宮殿のボッロミーニ・テラスでお楽しみいただきます。プロセッコ、赤ワイン、ノンアルコール・ドリンクからお好みのものをお選びいただき、イタリアのサラミチーズをハチミツ・マーマレード添えで召し上がっていただきます。地中海の風味を味わっていただいた後でコンサートが始まります。さわやかな空気が感じられる戸外で、ヴェルディの「椿姫」から「乾杯の歌 Libiamo ne' lieti calici’」、モーツァルトの「ドン・ジョバンニ」から「ぶってよ、マゼット Batti batti bel Masetto」、プッチーニの「トスカ」から「星はきらめき E lucevan le stelle」などを新鮮なエネルギーと優雅さを持ってお届けいたします。才能あふれるテノール、ソプラノ、ピアニストの演奏、貴族の邸宅のセッティング、他にはない特別なコンサートの雰囲気をお楽しみいただけます。

戸外でのコンサートは約50分、その後最後のハイライト、「グランデ・ベレッツァ」の特別ツアーが行われます。テラスの素晴らしいバロック様式を鑑賞したり、またテラスからナヴォーナ広場を見渡したりしていただけます。また、サン・ピエトロ大聖堂、パンテオン、サンタンジェロ城、そしてトリニタ・デイ・モンティなど、他の「グレート・ビューティー」もご覧いただけます。このイベントはローマの忘れられない思い出となることでしょう。